のメニューをご利用になるには、会員登録が必要です。
積 算

(1)適用範囲
(2)施工概要
(3)機種の選定
(4)構成人員
(5)施工歩掛

   1.壁面材組立,設置工
   2.ジオテキスタイル敷設,まきだし,敷均し,締固め工

(6)単価表
   1.ジオテキスタイル工内訳書
   2.壁面材組立・設置単価表
   3.ジオテキスタイル敷設、まきだし、敷均し、締固め

 (1)適 用 範 囲

 本資料は、ジオテキスタイル(ジオグリッド、ジオネット、織布、不織布)を用いた補強土壁工及び盛土補強工に適用する。ただし、軟弱地盤における敷設材工法及び盛土の補強土工法は適用範囲外とする。

ページTOPへ▲

 

 (2)施 工 概 要

 施工フローは、下記を標準とする。

(注)

  1. 本歩掛に対応しているのは、実線部分のみである。
  2. 壁面材組立・設置は必要な場合に計上する。
ページTOPへ▲

 

 (3)機種の選定

 各作業に使用する機種は、次表を基準とする。

表1.1 機種の選定
作  業 工  法 機 械 名 摘  要
まきだし
敷均し
バックホウ 排出ガス対策型・クローラ型
山積0.5m3(平積0.4m3
(注)1

(注) 現場条件により難い場合は、別途機種・規格を選定するものとする。
  現場条件によりクレーン等必要となった場合は別途考慮するものとする。

ページTOPへ▲

 

 (4)構 成 人 員

 各作業における編成人員は、次表を標準とする。

表1.2 構 成 人 員
作業名
壁面材種類
世 話 役
特殊作業員
普通作業員
摘  要
壁面材の
組  立
設  置
鋼製ユニット *必要な場合に計上
 (注)1
土 の う
植生マット
ジオテキスタイル敷設、ま き だ し、
敷 均 し、締 固 め
 

(注)コンクリートブロック積は別途考慮するものとする。

 

 (5)施 工 歩 掛

1.壁面材組立,設置工

●壁面材組立・設置1日当り施工量(D1
 壁面材組立・設置1日当り施工量は次表を標準とする。

表1.3 1日当り施工量(D1 (1日当り)

名    称

単 位
数 量
鋼 製 ユ ニ ッ ト 施 工 量
m2
59
土のう(植生土のう含む)施工量
m2
36
植 生 マ ッ ト 施 工 量
m2
117

(注)上表における鋼製ユニット及び土のう施工量は、壁面材の実面積(直面積)であり、植生マット施工量は、斜面積である。



●壁面材の種類
 本資料で適用される壁面材の種類は次表のとおりとする。

表1.4 壁面材の種類
壁面材種類
規   格
備  考
幅(mm)
高(mm)
厚(mm)
鋼製ユニット
2,000
タイプA
2,000
タイプB
1,000
タイプC
1,200
タイプD

土のう
(植生土のう含む)

長さ(mm)
幅(mm)
高さ(mm)
620
480
100
600
400
100
400
400
200
植生マット
各   種

ページTOPへ▲

2.ジオテキスタイル敷設,まきだし,敷均し,締固め工

ジオテキスタイル敷設,まきだし,敷均し,締固め1日当り施工量
 ジオテキスタイル敷設,まきだし,敷均し,締固め1日当り施工量は次表とする。

表1.5 1日当り施工量(D1
(1日当り)
名    称
単 位
数 量
ジオテキスタイル敷設,まきだし,
敷均し,締固め施工量
m2
93

(注)
    1. 上表は、ジオテキスタイル敷設(ジオテキスタイル巻き込み作業を含む)、まきだし,敷均し及び締固めを含む1段当りのジオテキスタイル敷設面積である。ただし、敷設面積には巻き込み部の面積は含まないものとする。
    2. ジオテキスタイルの敷設面積の算出については、次式のとおりとする。
      ジオテキスタイル敷設面積=a1+a2+a2……     (m2)
      1+a2+a2……ジオテキスタイル工1段当り敷設面積 (m2) (参考図参照)
    3. 上表におけるジオテキスタイル工1段当り施工高さは1.5mまでとする。
    4. 上表はジオテキスタイル工1段当りのまきだし,敷均し及び締固め回数に関係なく適用する。


●諸雑費
 諸雑費は、振動ローラ、ランマ及びタンパの運転経費、ジオテキスタイル敷設に使用する杭、木槌、バール等及び壁面材を固定するボルト・ナット等の費用であり、労務費、機械損料及び運転経費の合計額に次表の率を乗じた額を上限として計上する。

表1.6 諸雑費率
(%)
諸 雑 費 率 9
ページTOPへ▲

 

 (6)単価表

1.ジオテキスタイル工内訳書

名  称 規  格 単  位 数  量 摘   要
壁面材組立・設置工   m2   必要な場合に計上
2.壁面材組立・
設置単価表
ジオテキスタイル材料費     必要計数を計上する。
ジオテキスタイル敷設
まきだし、敷均し、締固め工
    3.ジオテキスタイル敷設、
まきだし、敷均し、
締固め100m2当たり単価表
       

2.壁面材組立・設置単価表

●鋼製ユニット組立設置100m2当り単価表

名  称 規  格 単  位 数  量 摘   要

普通作業員

  3×100/D1 表1.2 表1.3
壁面材材料費 エキスパンドメタル製
鋼製ユニット
  表1.4
     

(注)D1:日当り施工量

●土のう(植生土のう含む)設置100m2当り単価表

名  称 規  格 単  位 数  量 摘   要

普通作業員

  4×100/D1 表1.2 表1.3
壁面材材料費 土のう
(植生土のう含む)
  表1.4
       

(注)D1:日当り施工量

●植生マット設置100m2当り単価表

名  称 規  格 単  位 数  量 摘   要

普通作業員

  2×100/D1 表1.2 表1.3
壁面材材料費 植生マット
100 表1.4
       

(注)D1:日当り施工量

3.ジオテキスタイル敷設、まきだし、敷均し、締固め100m2当り単価表

名  称 規  格 単  位 数  量 摘   要
世話役   1×100/D2 表1.2 表1.3
特殊作業員   2×100/D2 表1.2 表1.3
普通作業員   4×100/D2 表1.2 表1.3
バックホウ運転 排出ガス対策型
クローラ型
山積0.5m3(平積0.4m3
100/D2 表1.5
盛土材料費   m3   必要な場合に計上
諸雑費   1 表1.6
       

(注)D2:日当り施工量

[参考図]ジオテキスタイル工標準断面図

国土交通省大臣官房技術調査課 監修/「国土交通省土木工事積算基準」
平成14年度版 財団法人 建設物価調査会 発行」より引用


ページTOPへ▲


ホーム盛土プレキャスト・アーチカルバート地山・構造物補強
テールアルメ緑化テールアルメジオテキスタイルEPSFCB