のメニューをご利用になるには、会員登録が必要です。
設計概要

(1)設計概要
  1.適用範囲
  2.設計手順

(2)設計条件
  1.設計計算に必要な条件
  2.計画図作成に必要な条件

 (1)設計概要

1.適用範囲

ページTOPへ▲

2.設計手順

※「テクスパン工法設計施工マニュアル(案)」より抜粋

ページTOPへ▲

 

 (2)設計条件

1.設計計算に必要な条件(ア−チ部設計基本条件)

・単位重量 鉄筋コンクリート γc = 25.00 kN/m3
  盛土材料 γ = 19.00 kN/m3
    (内部摩擦角 φ=30°)

・活荷重 T-25

・土圧係数 鉛直土圧係数 α = 1.0
  水平土圧係数 K0 = 0.5

・材料の許容応力度

  アーチ部材 基礎
設計基準強度 f'ck 35 N/mm2 24 N/mm2
許容曲げ応力度 σca 12.50 N/mm2 8.00 N/mm2
許容せん断 コンクリートのみでせん断力を負担する τa1 0.525 N/mm2 0.390 N/mm2
応力度 斜引張鉄筋と協同して負担する τa2 2.300 N/mm2 1.700 N/mm2
ヤング係数 E0 29.5 kN/mm2 25.0 kN/mm2
ヤング係数比 n 15

・設計水平震度 Kh = 0.2

・基礎地盤定数 支持地盤の単位体積重量(kN/m3
  内部摩擦角(支持地盤)φ’( °)
  支持地盤の粘着力(kN/m2
  許容地盤反力度 Qa(kN/m2

ページTOPへ▲

2.計画図作成に必要な条件

・図面:平面図、横断図、縦断図、付帯構造物の詳細図、内空断面、その他
・現地条件の判別できる図書類

ページTOPへ▲


ホーム盛土プレキャスト・アーチカルバート地山・構造物補強
テクスパンコンスパン