のメニューをご利用になるには、会員登録が必要です。
施工関連

施工写真を用いて施工順序を説明いたします。
写真や図をクリックすると拡大表示します。

 (1)切土補強
 (2)現況地盤補強(引張補強)
 (3)現況地盤補強(圧縮補強)
 (4)構造物補強

 (1)切土補強


1.施工前   2.吹き付け   3.足場工
       
6.削孔長検尺   5.グラウト注入(一次)   4.重管削孔
       
7.芯材組立て   8.組合せ検尺
 
9.エアー加圧
       
12.頭部処理工   11.確認試験  

10.グラウト注入(2次)

写真や図をクリックすると拡大表示されます

ページTOPへ▲

 (2)現況地盤補強(引張補強)


1.施工前   2.足場工組立   3.削孔機械
       
6.グラウト注入   5.二重管ジョイント   4.二重管削孔
       
7.芯材挿入   8.エアー加圧
 
9.2次注入
       
12.施工後   11.確認試験  

10.ケーシング引抜き

写真や図をクリックすると拡大表示されます

ページTOPへ▲

 (3)現況地盤補強(圧縮補強)


1.施工前   2.角度確認   3.二重管削孔
       
6.検尺   5.1次注入   4.インナーロッド引抜き
       
   
7.削孔完了   8.施工完了  

写真や図をクリックすると拡大表示されます

ページTOPへ▲

 (4)構造物補強


設計断面図   1.施工前   2.捨てコン打設・
位置出し
       
5.削孔長検尺   4.二重管削孔
 →インナーロッド引抜き
  3.足場工
       
6.EPモルタル1次注入   7.芯材挿入   8.EPモルタル2次注入
  →ケーシング引抜き
       
11.施工後   10.重力式基礎の建設   9.打設完了

写真や図をクリックすると拡大表示されます

ページTOPへ▲

 


ホーム盛土プレキャスト・アーチカルバート地山・構造物補強
EPルートパイルスーパーダグシム
高耐力マイクロパイル