2017.8.7  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、8月14日(月) 0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2016.12.27  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、12月28日(水) 21:00より12月29日(木) 06:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2016.12.6  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、12月7日(水) 21:00より12月8日(木) 06:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2016.6.21  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、6月23日(木) 18:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2015.12.15  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、12月17日(木) 19:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2015.8.10  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、8月15日(土) 0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2014.11.29  

インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みである「SSL 3.0 プロトコル」には、
通信の一部が第三者に漏洩する脆弱性があることが報じられています。

参考情報:SSL 3.0 の脆弱性対策について(情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html

それを受け、補強土ネットサービスでは、お客さまの安全性確保のため、2014年11月28日に、
別の暗号化方式を使用するように切り替えを実施いたしました。

これにより、一部のブラウザにおいては、ブラウザの設定変更が必要となる場合があります。
会員サービス利用時(ログイン時)にエラーが表示される場合は、上記の参考情報をご参照の上、
ご対応をお願いいたします。




2014.11.27  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、11月28日(金) 21:00より11月29日(土)9:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2014.7.29  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、8月2日(土) 9:00より17:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2014.5.22  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、5月24日(土) 11:00より18:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2013.12.3  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、12月6日(金) 19:00より12月8日(日) 24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2013.9.2  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、9月6日(金) 20:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2013.8.23  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、8月29日(木) 20:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2013.1.7  

いつも補強土ネットサービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
補強土壁、プレキャスト・アーチカルバートの簡易設計に用いる労務単価、機械損料等を
平成24年度単価に更新いたしました。

おかげさまで補強土ネットサービスは10周年を迎えました。
今後も皆様のお役に立てるよう取り組んで参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。




2012.9.4  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、9月11日(火) 20:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2012.5.25  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、5月27日(日) 0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2011.12.16  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、12月16日(金) 18:00より12月19日(月) 9:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2010.11.17  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、11月20日(土) 0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが
ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2010.8.10  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、8月13日(金) 0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが
ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2009.2.20  

補強土ネットサービスの会員サイトにおいて、簡易設計の、
メンテナンス作業に伴い、2月23日 9:00〜12:00の間
会員向のサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。




2008.04.01  

日頃、補強土ネットサービスの簡易設計をご利用頂き、大変ありがとうございます。 補強土壁、プレキャスト・アーチカルバートの簡易設計に用いる労務単価、機械損料 等、平成19年度単価に変更しました。
変更作業が遅くなり申し訳ありません。これからもよろしくお願いいたします。




2007.12.4  

補強土ネットサービスの会員サイトにおいて、簡易設計の、
メンテナンス作業に伴い、12月7日 9:00〜12:00の間
会員向のサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。




2007.10.3  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、10月5日(金)6:00より18:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが
ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2007.4.17  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、5月3日0:00より24:00まで
すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが
ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2007.3.27  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、3月29日9:00より15:00まですべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけし誠に申し訳ありませんが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2006.8.30  
展示会情報 「みる・きく・ふれる国土建設フェア2006」
主催:「みる・きく・ふれる 国土建設フェア2006」実行委員会
→http://www.kensetsufair.jp/

 中国地方の社会資本整備の現状及び必要性や効果、これを効率的に整備するためのコスト縮減や環境に配慮した、新技術、新工法等を広く一般に理解させることを目的に、「みる・きく・ふれる国土建設フェア2006」が広島で開催されます。民間団体・企業による「安全・安心」、「環境」、「リサイクル・補修補強」、「コスト縮減」、「IT(情報技術)」をテーマとした技術展示、行政機関による施策・事業・工法の紹介など様々な催しが行われます。
また、小さな子供達向けのプログラムも多数用意され、家族全員で楽しめる内容になっております。

 ヒロセ株式会社中国補強土カンパニーも参加、スーパーテールアルメ工法やコンスパン工法の出展をいたします。

 興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成18年9月29日(金)10:30〜17:00
平成18年9月30日(土)10:00〜16:00
場 所: 広島グリーンアリーナ・サンクンガーデン及び基町中央公園
主 催: 「みる・きく・ふれる 国土建設フェア2006」実行委員会
料 金: 入場無料
注意点:

展示会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.kensetsufair.jp/
みる・きく・ふれる 国土建設フェア2006




2006.8.9  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間夏季休暇致します。
8月21日(月)9:00から営業致します。

◇夏季休暇期間
2006年8月12日〜2006年8月20日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによるお問い合わせのお返事は休暇明けの21日以降になりますのでよろしくお願いします。




2006.7.12  

昨日より本日11時30分まで、システム障害が発生し、会員向け サービス等一部サービスがご利用ができない状況が続いておりました。
多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。




2006.2.20  

補強土ネットサービスサーバー保守に伴ない、2月25日9:00より12:00まですべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2006.2.14  
講習会情報 「第53回道路講習会」
主催:社団法人 日本道路協会
→http://www.road.or.jp/

 最近における道路技術の進歩に対処するため、「第53回道路講習会」が開催されます。多彩な講師を迎えての道路技術に留まらない道路行政を含んだ多岐に渡る講習内容となっております。

 興味のある方はご参加されては如何でしょうか?参加には事前申込みが必要です。

日 時: 平成18年3月14日 〜 3月15日  2日間
場 所: 日比谷公会堂
千代田区日比谷公園1−3
主 催: 社団法人 日本道路協会
料 金: 有料です。
注意点:

事前申込が必要です。最新情報及び申込情報に関しましては、直接、社団法人日本道路協会道路講習会係(TEL03-3581-2211)へお問合せ下さい。
講習会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.road.or.jp/pdf/course53.pdf

プレキャストアーチカルバート編
簡易設計 単価更新

プレキャストアーチカルバート編の簡易設計を単価更新いたしました。

→https://www.hokyodo.jp/member/login.asp




2006.2.10  

プレキャストアーチカルバート工法の簡易設計のメンテナンス作業に伴ない、2月14日朝よりしばらくの間会員向のサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2006.1.23  
セミナー情報 「有限要素法による地盤解析の理論と実習」
主催:独立行政法人 雇用・能力開発機構 高度ポリテクセンタ−
→http://www.apc.ehdo.go.jp

 有限要素法による地盤解析理論と解析技術の習得をめざしておられる方を対象に、有限要素法による地盤解析の技法を、パソコンソフトを使った実習で習得できるセミナーが、独立行政法人 雇用・能力開発機構 高度ポリテクセンタ−(以下 略 高度ポリテクセンター)で開催されます。

 興味のある方はご参加されては如何でしょうか?参加には事前申込み(平成18年2月1日より受付開始)が必要です。最新情報及び申込情報に関しましては、直接、高度ポリテクセンターへお問合せ下さい。

日 時: 平成18年5月23日 〜 5月24日
場 所: 高度ポリテクセンター
千葉県千葉市美浜区若葉 3−1−2
主 催: 高度ポリテクセンター
料 金: 有料です。
注意点:

定員制です。事前申込が必要です。最新情報及び申込情報に関しましては、直接、高度ポリテクセンター事業課(TEL043-296-2582)へお問合せ下さい。講習会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.apc.ehdo.go.jp/seminar/2006/
 ichiran/syousai/06semi31603.html

補強土NETサービス事務局より補足:
高度ポリテクセンターは、今回ご紹介したもの以外に私達建築・土木の業界に関連した様々なセミナーを多数企画運営しております。スキルアップの情報収集先の1つとしてご参考にして下さい。2006年度セミナーガイドはHPで閲覧できます。

2006年度版セミナーガイド紹介URL
→http://www.apc.ehdo.go.jp/seminar/seminar-
 guide/index.html

補強土壁編
簡易設計 単価更新

補強土壁編の簡易設計を単価更新いたしました。

→https://www.hokyodo.jp/member/morido/morido_input.asp




2006.1.19  

盛土群 簡易設計/補強土壁編 のメンテナンス作業に伴い、1月23日朝よりしばらくの間会員向のサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。




2005.12.26  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間冬季休暇致します。年始は1月4日(水)9:00から営業致します。

◇冬季休暇期間
2005年12月29日〜2006年1月3日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによる お問い合わせのお返事は休暇明けの4日以降になりますのでよろしくお願いします。




2005.11.16  
講習会情報 「市民参加による国土づくり・まちづくり」
主催:NPO.ITステーション「市民と建設」
後援:土木学会関東支部
→http://www.itstation.jp/

 土木・建築・環境などのエンジニア、まちづくりの専門家、まちづくりに興味のある一般市民・学生を対象に「市民参加による国土づくり・まちづくり〜市民、行政、専門家のパートナーシップ」が、主催/NPO.ITステーション「市民と建設」、後援/土木学会関東支部で開催されます。

 興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

 参加には事前申込みが必要です。

日 時: 平成17年11月26日(土) 13:00〜
場 所: FORUM8(フォーラムエイト) 東京都渋谷区
主 催: NPO.ITステーション「市民と建設」
料 金: 有料です。参加資格によって料金が異なります。
注意点: 人数制限があります。
講習会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.itstation.jp/katsudo/honbu/2nd-
forum/forum2nd.html

EPS工法 簡易設計、積算 更新
EPS工法の簡易設計、積算 を更新いたしました。

簡易設計単価更新
→https://www.hokyodo.jp/member/eps/eps_input.asp

積算
→http://www.hokyodo.jp/1_morido/d_eps/
08_maintenance/08_maintenance.html




2005.11.10  

補強土ネットサービス EPS工法の簡易設計のメンテナンス作業に伴ない、11月16日9:00〜13:00まで、会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2005.10.31  
展示会情報 「くらしと技術の建設フェアin徳島」
主催:建設フェア実行委員会/国土交通省四国地方整備局他
→http://www.skr.mlit.go.jp/kikaku/kenfair/index.html

 「技術で創る明日の四国。」をテーマに「くらしと技術の建設フェア」が徳島で開催されます。産・学・官から130ものブースが出展、最新技術や研究成果、行政の取り組みを分かりやすく紹介していきます。次世代を担う子供達向けの催しも数多く準備され、硬軟を取り混ぜた企画となっております。
 また、四国建設懇談会も併せて開催され、産・学・官の技術者が目指す方向性ならびに相互理解の重要性について基調講演、パネルディスカッションが予定されています。

 ヒロセ株式会社四国補強土カンパニーも参加、補強土ネットサービスで先日紹介いたしましたスーパーテールアルメ工法やコンスパン工法などの出展をいたします。

 興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成17年11月11日(金) 10:00〜17:00
平成17年11月12日(土) 9:00〜16:00
場 所: アスティとくしま
主 催: 建設フェア実行委員会
料 金: 入場無料
注意点: 展示会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.skr.mlit.go.jp/kikaku/kenfair/new.html
ファミリー向けの企画として、8の字ハイウェイラリーや、「魔法戦隊マジレンジャー」ショー等が多彩に用意されており、家族全員が楽しみながら建設技術に触れあえる構成となっております。
家族サービスを兼ねる場合には、詳細URLで内容のご確認をすることをお勧めします。
FCB工法
施工実績更新

FCB工法の施工実績を更新いたしました。

→http://www.hokyodo.jp/jisseki/fcb_results.asp




2005.9.26  
展示会情報 「九州建設技術フォーラム2005 in 福岡」
主催:九州建設技術フォーラム実行委員会
http://www.cag-forum.com/

 九州の建設技術における産学官連携の推進をスローガンに「九州建設技術フォーラム2005 in 福岡」が開催されます。分科会・シンポジウム、プレゼンテーション、ブース・ポスターセッション等 情報交換、意見交換に重点を置いた多種多様なプログラムが用意されております。
また、9月21日にプレフォーラムも新設。フォーラム開始に先だって自由に意見交換ができる環境が専用WEBサイトで公開されております。

 先日、補強土ネットサービスで紹介いたしましたスーパーテールアルメ工法もポスターセッションに参加いたします。興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成17年10月26日(水) 9:30〜17:00
平成17年10月27日(木) 10:00〜17:00
場 所: アクロス福岡
主 催: 九州建設技術フォーラム実行委員会
料 金: 入場無料
注意点: 本展示会は、事前参加申込み手続きが必要です。(インターネットで簡単に申し込めます。)フォーラムの詳細及び申し込みに関しましては、下記URLをご参照下さい。
→http://www.cag-forum.com/
雑誌掲載情報 スーパーテールアルメ工法(テラプラス)
掲載先: 日経コンストラクション
掲載号: 9月23日号

スーパーテールアルメ工法(テラプラス)の日本での試験施工の模様を日経コンストラクション9月23日号で紹介いたしました。

テールアルメ工法、緑化テールアルメ工法
施工実績更新

テールアルメ工法と緑化テールアルメ工法の施工実績が2004年度版(2005.3末現在)に更新されました。

テールアルメ工法施工実績
→http://www.hokyodo.jp/jisseki/ta_results.asp

緑化テールアルメ工法施工実績
→http://www.hokyodo.jp/jisseki/f2_results.asp




2005.9.21  
速報 スーパーテルアルメ工法(テラプラス)新開発
 ヒロセ(株)は、このたび新しいテールアルメ工法「スーパーテールアルメ(テラプラス)」を開発いたしました。新開発のスーパーテールアルメ工法は、「工期短縮」をテーマにアメリカより導入、日本版にアレンジされています。

 同工法は、工期短縮を実現するために、

  1. パネルの大型化による壁面設置時間の大幅短縮
  2. 「幅広ストリップ」の最適配置化による、取り付け総延長の大幅な削減
  3. 施工盛土層厚変更による撒き出し・転圧の土工手間の減少
  4. オールプレキャストを推し進める天端処理の省力化

を実現いたしました。

 また、長方形という形状から、従来に比較し、デザインやアートレーリーフの作成がし易くなり、様々な景観デザインの要望に対応できるようになっております。

 今後は、高い施工性とデザイン性を兼ね備えたスーパーテールアルメ工法の特徴を生かし、道路盛土や公園・学校等の各種盛土造成工事などにおいて、普及を図っていく考えです。


スーパーテールアルメ(テラプラス)工法は、米国では既に200万m2以上の実績があります。



2005.9.7  
本日未明より15時20分まで、システム障害が発生し、会員向けサービスがご利用ができない状況が続いておりました。
会員の皆様へ多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。



2005.8.8  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間夏季休暇致します。
8月16日(火)9:00から営業致します。

◇夏季休暇期間
2005年8月13日〜2005年8月15日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによるお問い合わせのお返事は休暇明けの16日以降になりますのでよろしくお願いします。




2005.7.26  
“まちづくり”に関する催しもの情報
都市再生・環境フォーラム2005
  主催:日経BP社
http://expo.nikkeibp.co.jp/toshi/2005/index.shtml
建築・まちづくりユニバーサルデザインシンポジウム
  主催:第3回ユニバーサルデザイン全国大会実行委員会他
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/18/menu03/t/keikaku/ud/ud_top/index16-2.htm

私達の生活空間“まち”。その空間に関する催しものが東京・神戸で相次ぎ開催されます。共に“まち”をテーマにした催しものですが、その視点はかなり異なり私達に“まち”について再考させる良い機会をそれぞれ与えてくれることでしょう。興味のある方はご参加されては如何でしょうか?
 
都市再生・環境フォーラム2005
 
概 要: 建築・土木業界関係者を対象に、「タフでやさしいまちづくり〜都市再生プロジェクト、都市環境の改善を支えるソリューションの最新情報を一堂に!」をスローガンに展示会及びセミナー/ワークショップの二部構成で行なわれる催しものです。
参加には事前登録が必要です。
日 時: 平成17年8月2日(金) 10:00〜18:00
平成17年8月3日(土) 10:00〜18:00
場 所: 東京国際フォーラム
主 催: 日経BP社
注意点: 詳細に関しましては、下記URLを必ずご参照下さい。
→http://expo.nikkeibp.co.jp/toshi/2005/index.shtml
建築・まちづくりユニバーサルデザインシンポジウム
概 要: 「みんながまちへ出る」をテーマに市民の目でユニバーサルデザインについて考えるシンポジウムです。シンポジウムでは、「100人の本音メッセージ」と障害のある方々の「街歩き体験」の『映像』を柱にパネリストが意見交換を行います。参加には事前登録が必要です。
日 時: 平成17年8月19日(金) 13:30〜16:00
場 所: 神戸国際展示場 1号館2階会場
主 催: 第3回ユニバーサルデザイン全国大会実行委員会他
注意点: 詳細に関しましては、下記URLを必ずご参照下さい。
→http://www.city.kobe.jp/cityoffice/18/menu03/
t/keikaku/ud/ud_top/index16-2.htm

雑誌掲載情報 コンスパン工法
掲載先: 土木施工
掲載日時: 2005年5月号
補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法が土木施工(5月号)で掲載されました。
同誌 P16-P24から転載
特集 愛・地球博に見る未来「会場造成工事の実際」記事内のP24
   



2005.4.28  

補強土ネットサービスのネットワーク保守作業に伴ない5月3日0:00〜24:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2005.4.5  
新規会員登録受付再開
メンテナンス作業完了に伴ない、補強土ネットサ−ビス新規会員登録サービスを再開いたします。今後とも宜しくお願いいたします。
個人情報運用規定制定のお知らせ

「個人情報保護法」施行に伴ない、補強土ネットサービスでは、お客様からお預かりしている個人情報を下記運用規定で実施させて頂きます。ご確認の程宜しくお願いいたします。

【個人情報に関する運用規定】
第1条(個人情報の収集等)
   補強土ネットサービスを運営するヒロセ株式会社は、第2条の利用目的のため、補強土ネットサービスの会員(以下「会員」といいます)が登録した次の情報(以下あわせて「個人情報」といいます)を収集・保有・利用いたします。
 会員登録画面で入力する氏名、所属団体名、住所、電話番号、Eメールアドレスおよびその他登録時入力項目
第2条(個人情報の利用)
 

 利用目的は次のとおりとします。

  1. 補強土ネットサービス会員規約第2条に記載の内容を提供するため
  2. 「補強土ネット通信」配信のため
  3. 補強土工法および関連する工法ならびに当社が取り扱っているその他商品・工法の営業を目的とした電話連絡および当社社員の営業訪問のため
  4. 補強土工法および関連する工法ならびに当社が取り扱っているその他商品・工法の資料送付のため
  5. 補強土ネットサービス、補強土工法および関連する工法ならびに当社が取り扱っているその他商品・工法に関するアンケート実施のため
第3条(第三者提供)
   ヒロセ株式会社は、前条の利用目的の範囲内において、第1条の個人情報を、ヒロセ株式会社と販売業務委託契約を締結している当社特約店、及び補強土ネットサービスで掲載されている工法・資材を扱っているメーカー・商社に対して提供する場合があります。
第4条(個人情報の開示・訂正・削除)
 
  1. 会員は、当社に対して、自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。また、会員自らログインし、オンラインで登録情報を確認することができます。
  2. 登録内容が不正確または誤りがあることが判明した場合には、当社は当社が登録した情報に限って速やかに訂正または削除に応じます。会員自ら入力した情報に誤りや変更があった場合には、会員自らログインし、オンラインで登録情報を変更するものとします。但、会員の承諾が得られた場合には、会員自ら入力した情報に関しても、当社が会員に代わって、訂正または削除作業を行なえるものとします。
第5条(個人情報の利用中止の申出)
   第2条記載の利用目的範囲内で当社が個人情報を利用している場合であっても、中止の申出があった場合は、それ以降の当社での利用を中止する措置(退会手続)をとります。なお、会員は、利用中止を希望する場合は、自らログインし、オンラインで退会手続を行なうことができます。
第6条(本規定条項の変更等)
   会員の利用目的の変更など、本規定条項に変更がある際には、会員に通知し、改めて同意を得るものとします。
第7条(個人情報に関する問合せ窓口)
 

 会員の個人情報の開示・訂正・削除や、利用中止の申出等に関しては、「会員 お問合せページ」からお問合せください。
 尚、補強土ネットサービスを運用しておりますヒロセ株式会社の「個人情報保護方針」に関しましては、下記URLをご参照下さい。

http://www.hokyodo.jp/privacy_policy.html

 




2005.3.31  

メンテナンス作業に伴ない、補強土ネットサ−ビス新規会員登録サービスを一時停止いたします。ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。尚、既存会員の皆様方に関しましては、従来とおり会員向けサ−ビスをご利用できます。




2005.3.4  
講習会情報 「第6回地震災害マネジメントセミナー」
主催:社団法人土木学会 http://www.jsce.or.jp

社団法人土木学会が、災害情報の共有化をテーマーとした、【第6回地震災害マネジメントセミナー「災害情報の共有化」を考える−その現状と課題について−】を開催いたします。
講習会では、行政・自治体・ライフライン企業あるいは民間企業等から,災害情報共有の事例を取り上げ,災害情報の共有を実現する技術的基盤の構築に向けての一助を参加者の皆様方と一緒に作り上げていくセッション形式での講演となります。興味のある方は、参加されてみてはいかがでしょうか?

第6回地震災害マネジメントセミナー
主 催: 社団法人土木学会
注意点: 開催日時場所等に関しましては、詳細URLを参照下さい。
詳細は↓
http://www.jsce.or.jp/event/frameset.htm
雑誌掲載情報 コンスパン工法
補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法の報文が土木施工(3月号)で掲載されました。報文のみならず、実際に採用した施主の声も併せて掲載されております。
 
掲載先: 土木施工
掲載日時: 2005年3月号

同誌 65頁 「橋梁に代わるカルバート工法の適用について」
69頁 「コンスパン工法発注者の声」

 




2005.2.4  
サイト情報 トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.com/jp/home/personal.htm

「怪しい添付ファイルは開示しないこと」昔はこれだけ守れば一安心。でも今は・・。

誰が何の為に作るのか良く分からないが多くのウィルスがはびこる今日。今一度、自分のパソコンの環境を確認する必要があるのかもしれません。そんな日進月歩のウィルス情報を網羅的に情報提供しているサイトがあります。

是非一度ご覧ください。

トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.com/jp/home/personal.htm

*お知らせ*
補強土ネットサービスでは添付ファイル付きのメールは一切お送りしていません。送付者のアドレスが、「hokyodo@hirose-net.co.jp」でも添付ファイル付きの場合にはメールごと削除して下さい。悪質なメールにはくれぐれもご注意ください。
補強土壁編
簡易設計単価更新

補強土壁編の簡易設計の単価を更新いたしました。

https://www.hokyodo.jp/member/morido/morido_input.asp




2005.2.1  

補強土ネットサ−ビス 補強土壁編の簡易設計メンテナンス作業に伴ない、2月4日9:00〜14:00まで、会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.12.24  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間冬季休暇致します。年始は1月4日(火)9:00から営業致します。

◇冬季休暇期間
2004年12月29日〜2004年1月3日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによる お問い合わせのお返事は休暇明けの4日以降になりますのでよろしくお願いします。




2004.12.21  
サイト情報 道と景観の会
http://www.michi-keikan.com/

「子供たちに残したい&残したくない ニッポンの道景色」の公募結果
http://www.michi-keikan.com/nippon/keijiban000.html

「道と景観の会」は、国土交通省による「美しい国づくり政策大綱」の制定を背景に、道と街並みのあり方の検討を目的とした「日本の道と街並みを考える会」が発展継承した会です。
同会は、「景観」を直感的に感じられるユニークな活動を昨年行なっております。

「子供たちに残したい&残したくない ニッポンの道景色」の公募。その結果をサイト公開しております。「景観」という言葉が飾りなしにスッと心に入ってきます。
是非、一度ご覧ください。

http://www.michi-keikan.com/nippon/keijiban000.html

<注目>
「美しい国づくり政策大綱」の今昔を知りたいのなら、国土交通省 景観ポータルサイト
http://www.mlit.go.jp/keikan/keikan_portal.html
FCB工法
施工実績更新

FCB工法の施工実績を更新いたしました。

http://www.hokyodo.jp/jisseki/fcb_results.asp




2004.12.8  
講習会情報 「地盤汚染対応マニュアル」等講習会
主催: 財団法人土木研究センターおよび地盤汚染対応技術検討委員会

http://www.pwrc.or.jp/

財団法人土木研究センターが、実務を担当される技術者を対象に、「建設工事で遭遇する地盤汚染対応マニュアル(暫定版)」、「建設発生土利用技術マニュアル(第3版)」の合同講習会を全国10ケ所で開催しております。(一部地域では実施済み)
「建設工事で遭遇する地盤汚染対応マニュアル(暫定版)」は、工事による汚染の周辺への二次拡散を防止しながら安全に工事を進めるために必要な調査、措置、モニタリングに関する考え方及び技術的な事項並びに土壌汚染対策法など関連する法令の内容について解説しています。
「建設発生土利用技術マニュアル(第3版)」は、国土交通省通達「発生土利用基準について」(平成16年3月)の運用を技術的に解説しています。
興味のある方は、参加されてみてはいかがでしょうか?

・地盤汚染対応マニュアル等講習会
主 催: 財団法人土木研究センターおよび地盤汚染対応技術検討委員会
注意点: 開催日時場所等に関しましては、詳細URLを参照下さい。
詳細は↓
http://pwrc-trl.tins.ne.jp/
付帯工製品追加
各工法(テールアルメ、緑化テールアルメ、ジオテキスタイル、TS、CS、ERP、スーパーダグシム)の付帯工製品を追加いたしました。

 
景観に配慮した
車両用防護柵TMS型ガードパイプ
  グレーチング
(アマグレフィット、アマグレピット、アマグレフックス)
     
 
高欄
(橋梁用TMS型製高欄、アルミ高欄)
  落石防止製品
(ケーブルネット、落石防止網、落石防止柵)
     
 
受圧板 コアラ   グリーンパネル



2004.12.6  

補強土ネットサービスサ−バ−保守に伴ない12月8日9:00より14:00まで会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.11.16  
サイト情報 社団法人全日本建設技術協会
http://www.zenken.com/

社団法人全日本建設技術協会(略称全建)は、国・地方公共団体・公団公社等に勤務する 建設技術関係者からなる公益団体で、約87,000名の(H16.6.30現在)正会員を擁している協会です。
同会は、最新の技術・行政情報の提供を目的に機関紙「月刊建設」を会員に向け配布しており、その内容は会員のみならず、私達にも大変参考になる内容となっております。
この「月刊建設」の一部はサイト公開されておりますが、最新の11月号の特集では、急速施工の一部としてテールアルメを採用した報文「急速施工による交差点の立体化」が掲載されています。
是非、ご覧下さい。

月刊「建設」抜粋ページ
http://www.zenken.com/kikkansi/vol_48/vol_48.html#11

プレキャスト・アーチカルバート
簡易設計更新

プレキャスト・アーチカルバート簡易設計を更新いたしました。

https://www.hokyodo.jp/member/culvert/pa_input.asp




2004.11.12  

補強土ネットサ−ビス プレキャストアーチカルバート工法の簡易設計のメンテナンス作業に伴ない、11月16日9:00〜14:00まで、会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.11.5  
展示会情報 「建設技術フェア2004in中部」
主催: 建設技術フェアin中部実行委員会/国土交通省中部地方整備局他37団体

http://www.cbr.mlit.go.jp/chugi/fair/

「私たちの暮らしと環境の調和をめざして」をテーマに「建設技術フェア2004in中部」が開催されます。
分野を「道路」「河川」「港湾・空港」「IT」「リサイクル」「地震対策」「研究開発(大学・高専)」「共通」の8分野に分け、217の技術が出展されます。また、各県が収集・認定しているリサイクル・新技術も59出展、一度に多くの技術に触れるチャンスです。
補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法も道路分野に出展いたします。
興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成16年11月17日(水) 10:00〜18:00
平成16年11月18日(木) 10:00〜16:00
場 所: ナゴヤドーム
主 催: 建設技術フェアin中部実行委員会
料 金: 入場無料
注意点: 展示会に出展する技術の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
http://www.cbr.mlit.go.jp/chugi/fair/
ブック情報「2004最新建設技術ガイドブック」
発行: 財団法人日本建設情報総合センター

財団法人日本建設情報総合センターから、「2004最新建設技術ガイドブック」が発行されました。
この本は、最近5年間に国土交通省及び認定機関・建設技術審査証明協議会が評価・証明した建設技術を1冊にまとめた本です。
2004年版では、平成15年度に建設技術審査証明を取得した98技術の内、59技術が新たに掲載されております。
補強土ネットサービスで紹介しておりますスーパーダグシム工法(スーパーダグシムシステム)も掲載されております。
興味のある方は、一度、ご覧になっては如何でしょうか?

図書名: 2004最新建設技術ガイドブック
発 行: 財団法人日本建設情報総合センター
取扱所: 東京官書普及株式会社
定 価: 1,500円(本体価格1,429円)

 スーパーダグシム工法(PDF形式:約288KB)
EPS工法 簡易設計、施工実績、積算 更新
EPS工法の簡易設計、施工実績、積算 を更新いたしました。

簡易設計単価更新
https://www.hokyodo.jp/member/eps/eps_input.asp

施工実績
http://www.hokyodo.jp/jisseki/eps_results.asp
*2003年版(2003.12末現在)

積算
http://www.hokyodo.jp/1_morido/d_eps/
08_maintenance/08_maintenance.html




2004.11.4  

補強土ネットサービス EPS工法の簡易設計、施工実績のメンテナンス作業に伴ない、11月5日9:00〜14:00まで、会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.10.22  
展示会情報 「くらしと技術の建設フェアin高知」
主催: 建設フェア実行委員会/国土交通省四国地方整備局他

http://www.skr.mlit.go.jp/yongi/event/event-f.html

「安全・安心な暮らしを支える建設技術」をテーマに「くらしと技術の建設フェアin高知」が開催されます。
本展示会を通じて、建設技術の向上と一般の方々に建設技術の認識を高めていただくことを目的に、産・学・官が一体となって開催される形式で、楽しいイベントから各種技術の展示まで硬軟を取り混ぜた展示会となっております。
ヒロセ株式会社四国補強土カンパニーも参加、補強土ネットサービスで紹介しておりますテールアルメ工法、緑化テールアルメ工法、テクスパン工法、コンスパン工法の展示をいたします。
興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成16年11月19日(金) 10:00〜17:00
平成16年11月20日(土) 9:00〜16:00
場 所: 高知ちばさんセンター
主 催: 建設フェア実行委員会
料 金: 入場無料
注意点: 展示会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
http://www.skr.mlit.go.jp/yongi/event/event-f.html
ファミリー向けの企画として、間伐材リサイクル工作コーナーや、「特捜戦隊デカレンジャー」キャラクターショー等が多彩に用意されており、家族全員が楽しみながら建設技術に触れあえる構成となっております。
家族サービスを兼ねる場合には、詳細URLで内容のご確認をすることをお勧めします。
講習会情報 「遠隔地配信−数値地盤解析入門」
主催: 社団法人地盤工学会

http://www.jiban.or.jp/info/kaikoku/16_100_enkakuchi.pdf

遠隔地配信。
この耳慣れない形態での数値地盤解析入門講習会を社団法人地盤工学会が試験実施いたします。
なかなか遠隔地での講習を受講するのが難しい。
そんな方には朗報です。
興味のある方はご検討されてみては如何でしょうか?

日 時: 平成16年11月8日(月) 13:00〜16:30
場 所: 地盤工学会地下大会議室
東京都文京区千石4-38-2
配信会場: 地盤工学会が所在する8都市予定
主 催: 社団法人地盤工学会
料 金: 有料です。参加資格によって料金が異なります。
注意点: 各会場に人数制限があります。
講習会の詳細に関しましては、下記URLをご参照下さい。
http://www.jiban.or.jp/info/kaikoku/16_100_enkakuchi.pdf
テールアルメ工法、緑化テールアルメ工法
施工実績更新

テールアルメ工法と緑化テールアルメ工法の施工実績が2003年度版(2004.3末現在)に更新されました。

テールアルメ工法施工実績
http://www.hokyodo.jp/jisseki/ta_results.asp


緑化テールアルメ工法施工実績
http://www.hokyodo.jp/jisseki/f2_results.asp




2004.10.18  

補強土ネットサービスサ−バ−保守に伴ない10月22日9:00より14:00まで一部のサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。

一時停止するサービス: 会員登録者向けサービス
  施工実績



2004.10.4  
展示会情報 「九州建設技術フォーラム2004 in 北九州」
主催: 九州建設技術フォーラム実行委員会/国土交通省九州地方整備局他

http://www.cag-forum.com/

産・学・官 連動 「役立つ」情報交流・交換の場 をスローガンに「九州建設技術フォーラム2004 in 北九州」が開催されます。
基調講演・プレゼンテーション・分科会・シンポジウム等 意見交流に重点を置いた多種多様なプログラムが用意されております。
また、補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法も出展、プレゼンテーションにも参加いたします。
興味のある方はご参加されては如何でしょうか?

日 時: 平成16年10月7日(木) 9:00〜17:00
平成16年10月8日(金) 9:00〜16:40
場 所: 北九州国際会議場
主 催: 九州建設技術フォーラム実行委員会
料 金: 入場無料
注意点: 本展示会は、事前参加申込み手続きが必要です。
(インターネットで簡単に申し込めます。)
フォーラムの詳細及び申し込みに関しましては、下記URLをご参照下さい。
http://www.cag-forum.com/
新聞掲載情報 コンスパン工法
補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法が北海道建設新聞(9月15日)で掲載されました。

掲載先: 北海道建設新聞
掲載日時: 9月15日

 




2004.8.11  

補強土ネットサービスのネットワーク保守作業に伴ない8月14日9:00〜17:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.8.4  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間夏季休暇致します。
8月16日(月)9:00から営業致します。

◇夏季休暇期間
2004年8月13日〜2003年8月15日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによるお問い合わせのお返事は休暇明けの16日以降になりますのでよろしくお願いします。




2004.7.12  
展示会情報 「第40回栃木県建設展」「新技術フェア2004/長野」
栃木県建設展
主催: 社団法人栃木県建築士会
社団法人栃木県建築設計事務所協会
株式会社日本工業経済新聞社
新技術フェア2004/長野
主催: 新建新聞社

 「展示会」
 興味はあるけど、大都市でばかり開催されてなかなか気軽に行けない。地方でも催しものがないの?もっと身近に見て回りたい。
  そんな皆様に朗報です。
  今月7月に栃木・長野で相次いで建設・土木関係の展示会が開催されます。身近にメーカー各社から工法説明が聞ける絶好の機会です。
  また、当補強土ネットサービスで紹介しておりますコンスパン工法も両展示会に出展いたします。是非、ご来場下さい。

(1)「第40回栃木県建設展」
日  時: 平成16年7月14日(水)〜16日(金)
場  所: マロニエプラザ
(栃木県立宇都宮産業展示館)
同時開催: ARCHITECT PEOPLE 展
主  催: 社団法人栃木県建築士会
社団法人栃木県建築設計事務所協会
株式会社日本工業経済新聞社

お問合せ先は↓
日本工業経済新聞社 TEL 028-634-0141
建築・土木関係の展示が総合的に行なわれております。興味ある分野のものが展示されているか否かをご確認の上、ご来場下さい。

(2)「新技術フェア2004/長野」
日  時: 平成16年7月29日(木)〜30日(金)
場  所: メルパルクNAGANO
(長野市鶴賀高畑752-8)
同時イベント: 7月29日(木) 10時
「新技術に対する長野県の取り組み」
7月30日(金) 10時
「地球温暖化対策と環境」
主  催: 新建新聞社

お問合せ先は↓
新建新聞社 営業企画部 荒井・小林・青木 様
TEL 026-234-1117
建築・土木関係の展示が総合的に行なわれております。興味ある分野のものが展示されているか否かをご確認の上、ご来場下さい。



2004.6.7  

補強土ネットサービスサ−バ−保守に伴ない6月8日20:00より22:00まですべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.5.12  
講習会情報 「やさしい補強土講習会」
主催: 社団法人地盤工学会

http://www.jiban.or.jp

「補強土工法」という言葉。
現在の道路、宅地造成の建設工事の工法としては一般化した感があり、実務経験はなくても、皆様方の中では、周知の工法の一つだと思います。新年度になり皆様の中にも新入社員をむかえられている方も多いと思います。
このような新入社員教育を考える時期に、社団法人地盤工学会が、補強土工法に関する初心者向けの講習会を実施します。
新入社員の講習として、検討されてみてはいかがでしょうか?

「やさしい補強土講習会」
日 時: 平成16年5月25日(火)
場 所: 地盤工学会地下大会議室
東京都文京区千石4-38-2
主 催: 社団法人地盤工学会

詳細は↓
http://www.jiban.or.jp/info/kaikoku/16_003_yasashiihokyodo.html
プレキャスト・ア−チカルバート編 橋梁用途
比較工法入替

https://www.hokyodo.jp/member/culvert/pa_input.asp

プレキャスト・ア−チカルバート編 橋梁用途
〜より実務に併せて〜比較工法入替えのお知らせ
https://www.hokyodo.jp/member/culvert/pa_input.asp

この度、当補強土ネットサービスは、会員の皆様の意見の一部を反映し、従来の簡易設計−プレキャスト・ア−チカルバート編 橋梁用途 の比較工法をRC橋梁からPC橋梁に変更いたしました。
この比較工法変更により、同じ適用範囲を主とする工法同士での比較検討が可能になりました。
是非、一度お試しください。




2004.5.11  

補強土ネットサ−ビス プレキャスト・アーチカルバート編 簡易設計のメンテナンス作業に伴ない、5月12日9:00〜14:00まで、会員向けサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.3.19  

補強土ネットサ−ビスのネットワーク保守作業に伴ない、3月24日9:00〜13:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2004.3.4  

補強土ネットサ−ビス プレキャスト・アーチカルバート編 簡易設計のメンテナンス作業に伴ない、本日午後よりしばらくの間サービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。




2004.2.20  
講習会情報 第51回道路講習会
主催: 社団法人日本道路協会

http://www.road.or.jp/event/index.html

皆様ご存知のとおり、道路設計技術者のバイブル「道路構造令の解説と運用」が、20年ぶりに改訂、発刊されます。(平成16年2月23日発売予定)
既に、ご購入を検討されている方も多数いらっしゃるとは存じますが、発行元の社団法人日本道路協会が、「道路構造令」を含んだ道路環境全般に対する講習会を実施いたします。
興味のある方は、参加されてはいかがでしょうか。

「第51回道路講習会」
日 時: 平成16年3月16日(火)、17日(水)
場 所: 日比谷公会堂
東京都千代田区日比谷公園1−3
主 催: 社団法人日本道路協会
注意点: 本講習会は、多彩な講習科目が用意されており、その中の1つとして「道路構造令」が取り上げられております。講習会の内容に関しましては、詳細URLをご参照下さい。

詳細は↓
http://www.road.or.jp/event/index.html
補強土壁編
設計条件機能追加、単価更新

補強土壁編
〜より使いやすく〜 設計条件機能追加+単価更新お知らせ
http://www.hokyodo.jp/member_frame.html

この度、当補強土ネットサービスは、会員の皆様の意見の一部を反映し、従来の簡易設計−補強土壁編 の入力条件に上載盛土勾配の選択機能(1.5/1.8)を追加いたしました。
是非、一度お試しください。




2004.2.17  

補強土ネットサービスの簡易設計保守作業に伴ない2月20日0:00〜14:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2003.12.24  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間冬季休暇致します。年始は1月5日(月)9:00から営業致します。

◇冬季休暇期間
2003年12月27日〜2004年1月4日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによる お問い合わせのお返事は休暇明けの5日以降になりますのでよろしくお願いします。




2003.12.19  
展示会情報 CALS/EC MESSE 2004
主催: 財団法人日本建設情報総合センター
財団法人港湾空港建設技術サービスセンター

「CALS/EC MESSE 2004」
http://www.cals.jacic.or.jp/event/2004/

CALSという言葉が、「特別な言葉」から「日常用語」に変化し、業界全体のIT化は避けられない課題になっています。
また、皆様ご存知のとおり、2003年度より国土交通省直轄事業は全面電子入札に変り、発注規模6,000万円以上の工事に関しては、電子納品が導入されています。地方自治体においてもCALS/ECの検討、導入の動きが見られます。会員皆様方の業務内容によって必要な情報は多岐に渡るとは思いますが、CALS/EC並びに建設ITに関わる最新の技術動向を取り上げる展示会が来春開催されます。
CALS/ECに興味のある方は、ご来場されてはいかがでしょうか。

日 時: 平成16年1月22日(木)
10:00〜17:00
平成16年1月23日(金)
10:00〜17:00
場 所: TFTホ−ル
東京都江東区有明3-1
主 催: 財団法人日本建設情報総合センター
財団法人港湾空港建設技術サービスセンター
注意点: 各セッション(CALS/ECシアター、ベンダーフォーラム、CALS/ECセミナー)は、内容により申込み手続き・料金等の体系が違います。

詳細は↓
http://www.cals.jacic.or.jp/event/2004/
プレキャスト・アーチカルバート
簡易設計 更新

プレキャスト・アーチカルバートの簡易設計を更新いたしました。

簡易設計単価更新
https://www.hokyodo.jp/member/culvert/pa_input.asp




2003.12.12  
簡易設計仕様変更のご案内
〜より使いやすく〜 設計履歴機能バージョンUP

補強土ネットサービスでは、各種簡易設計をご利用のお客様に対し、「設計履歴」という機能を提供させていただいております。今月より、「設計履歴」の仕様がバージョンアップいたします。

【設計履歴とは?】
簡易設計の設計条件入力時に物件名を入力していただくと、設計結果をお客様の設計履歴として保存することができる機能です。保存された設計結果は、再度設計を実行することなく、いつでも参照していただくことができます。重要なデータの保存、複数の結果の比較検討等に役立ちます。

【設計履歴バ−ジョンアップの背景は?】
旧来までは、設計内容の変更・単価更新作業を実施すると、設計履歴に保存頂いた設計内容・単価も自動更新される仕組みでした。
この仕組みでは、設計内容の変更・単価更新<前>の設計履歴の参照ができませんでした。
今回のバージョンアップで、この仕組みを改善いたします。

【どんな仕組みになるの?】
設計結果は設計を行った時点の設計内容・単価のまま保存されます。最新の内容・単価ではない場合がありますので、ご注意下さい。古い設計内容・単価を使用している場合は、結果表示ページ中に「この設計結果は古い設計内容・単価を使用しています」といったメッセージが表示されます。
最新の設計内容・単価による結果が必要な場合は「再設計」を行なってください。
設計履歴に保存されている設計結果の保存期間は原則として1年間とし、それ以前の履歴データは年に数回予定されている設計履歴メンテナンス時に削除されます。設計履歴メンテナンスを実施する際には、事前に「お知らせ」ページや「補強土NET通信」にて告知いたします。

EPS工法
簡易設計、施工実績 更新

EPS工法の簡易設計、施工実績を更新いたしました。

施工実績更新
http://www.hokyodo.jp/jisseki/eps_results.asp
*2002年版(2002.12末現在)

簡易設計単価更新
https://www.hokyodo.jp/member/eps/eps_input.asp




2003.11.25  
サイト情報 国土交通省国土技術研究会
http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/h15giken/index.htm

平成15年11月18日〜19日に渡り「国土交通省国土技術研究会」が東京品川で開催されました。
同研究会は、国土交通省及び関連機関が社会資本整備に関する技術の研につながることを目的として毎年開催されています。発表課題は、指定課題(16課題)及び自由課題三部門(一般部門/50課題、アカウンタビリティ部門/26課題、新技術活用課題/19課題)と多岐にわたっております。
テールアルメ工法他最新の技術課題が取り上げられており、大変勉強になるサイトです。当日のプログラム及び論文は、下記URLで入手可能です。

http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/h15giken/index.htm

是非、ご覧下さい。

FCB工法
施工実績、特殊事例 更新

FCB工法の施工実績、及び特殊事例を更新いたしました。

施工実績更新
http://www.hokyodo.jp/jisseki/fcb_results.asp
*2002年度版(2003.3末現在)

特殊事例紹介更新
http://www.hokyodo.jp/1_morido/f_fcb/06_special/06_special.html




2003.11.21  

補強土ネットサービスのネットワーク保守作業に伴ない11月29日9:00〜12:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2003.11.12  
展示会情報 HMS2003 ハイウェイ メンテナンス ショ−
高速道路管理技術開発センター、財団法人高速道路センター 共催
「HMS2003 ハイウェイ メンテナンスショー」
http://www.h-mtic.gr.jp/mtic/index.html
http://www.extec.or.jp

毎年恒例の『HMS2003 ハイウェイ メンテナンスショー』が、今年も東京ビッグサイトで開催されます。既にご存知の方も多数いらっしゃると思いますが、道路保全に関する多くの情報を提供する展示会です。
今年は、製品展示の他に、HMS講演「これからの高速道路運用の高度化・効率化」(講演者:東京大学名誉教授 越 正毅 氏)が行われます。道路保全に興味のある方は、是非ご来場下さい。

日時: 平成15年11月13日(木)
10:00〜17:00
平成15年11月14日(金)
10:00〜16:00
場所: 東京ビッグサイト(西3ホール)
東京都江東区有明3丁目
主催: 高速道路管理技術開発センター
財団法人高速道路センター 共催
料金: 入場無料

詳細は↓
http://www.h-mtic.gr.jp/mtic/index.html
http://www.extec.or.jp
テールアルメ工法、緑化テールアルメ工法
ページリニューアル

「補強土(テールアルメ)壁工法 設計・施工マニュアル 第3回改訂版」発刊(平成15年11月)に伴ない、テールアルメ工法と緑化テールアルメ工法のページをリニューアルいたしました。

テールアルメ工法
http://www.hokyodo.jp/1_morido/frame_a_ta.html
緑化テールアルメ工法
http://www.hokyodo.jp/1_morido/frame_b_f2.html

【マニュアル改訂のポイントは?】
  第3版はテールアルメの経験と多くの施工実績に基づき合理的なマニュアルへの改訂がなされており、そのポイントは下記の6つです。
1.外的安定検討の導入:
「道路土工擁壁工指針」に示される照査項目(転倒・滑動・支持力)の検討方法を示すことでより明確に検討が可能となりました。
2.円弧すべり検討の明確化:
テールアルメの補強効果(見かけ粘着力)を考慮する方法で過大な安定率となる問題が解消されました。
3.構造細目(根入れ深さ)の変更:
経験則による根入れ深さの設定から、設計で根入れ深さを決定出来るようになりました。
4.多段積みテールアルメの設計法の明確化:
適用事例が増し、数多くの経験を基に「付加条件」や「設計手順」が詳細に示されました。
5.水辺テールアルメの設計法の明確化
設計の考え方が流れ図で示されました。
6.維持管理項目の追加:
「道路工擁壁工指針」に準拠し新設されました。壁面材の補修事例等が紹介されました。



2003.11.5  
テールアルメ工法 ブース出展 情報
国土交通省中部地方整備局主催
『建設技術フェア 2003 in 中部』
http://www.cbr.mlit.go.jp/chugi/fair/

 テールアルメ工法は、建設技術を一堂に会した展示会『建設技術フェア 2003 in 中部』(国土交通省中部地方整備局主催)にブース出展いたします。
 ぜひ、当ブース(A 道路分野 A−03)へお立ち寄り下さい。

日時: 平成15年11月12日(水)
10:00〜19:00
平成15年11月13日(木)
10:00〜16:00
場所: ナゴヤドーム
名古屋市東区大幸南1−1−1
主催: 建設技術フェアin中部実行委員会
料金: 入場無料

【建設技術フェア 2003 in 中部とは】
建設技術フェアでは、「建設技術がおもしろい!」をキャッチフレーズに「安全・安心の確保」、「社会の活力維持」、「都市再生と美しい国土形成」、「地球環境問題」、「国際社会の参画と貢献」をテーマにたくさんの技術展示・実演が行われます。小中学生にも親しみやすい体験学習コーナーなど、業界関係者だけでなく一般の方々にも広く建設技術を紹介する場を提供しております。

詳細は↓
http://www.cbr.mlit.go.jp/chugi/fair/

テールアルメ工法、緑化テールアルメ工法
施工実績更新

テールアルメ工法と緑化テールアルメ工法の施工実績が2002年度版(2003.3末現在)に更新されました。
*各工法のページから「施工実績」メニューボタンをクリックしてください。

テールアルメ工法施工実績更新
http://www.hokyodo.jp/1_morido/frame_a_ta.html
緑化テールアルメ工法施工実績更新
http://www.hokyodo.jp/1_morido/frame_b_f2.html



2003.11.4  

財団法人土木研究センター主催 補強土(テールアルメ)壁工法設計・施工マニュアル講習会【東京会場】は、定員になりましたので参加受付を終了いたします。
たくさんの申込み、どうもありがとうございました。




2003.10.22  

財団法人土木研究センター主催 補強土(テールアルメ)壁工法設計・施工マニュアル講習会【大阪会場】は、定員になりましたので参加受付を終了いたします。
たくさんの申込み、どうもありがとうございました。




2003.10.17  

スーパーダグシム工法 建設技術審査証明取得

スーパーダグシム工法は、財団法人土木研究センターから建設技術審査証明を取得(2003.6.18)し、その授与式が9月11日に行われました。
スーパーダグシム工法は、従来の「ダグシムシステム」の改良型で、削孔能率の向上と適用地盤の拡大を実現させた、「法面安定補強土工法」です。

詳しくは、スーパーダグシムの頁





2003.10.10  

財団法人土木研究センターは、補強土(テールアルメ)壁工法設計・施工マニュアル第3回改訂版を発刊(11月予定)することに伴ない、設計・施工の実務技術者にマニュアルの理解を深めていただくことを目的として下記のとおり講習会を開催いたします。
先着200名の定員制となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。
詳細に関しては、添付ファイルを参照下さい。

添付ファイルをブラウザで表示せずにダウンロードするには、ファイルのアイコンをマウスの右ボタンでクリック(Macintoshの場合はコントロールキーを押しながらクリック)してメニューから「対象をファイルに保存...」を選択してください。
添付ファイル(約15 KB)



2003.8.12  

補強土ネットサービスのネットワーク保守作業に伴ない8月14日13:00〜17:00まで、すべてのサービスがご利用できなくなります。ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。




2003.8.3  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間夏季休暇致します。
8月18日(月)9:00から営業致します。

◇夏季休暇期間
2003年8月13日〜2003年8月17日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによるお問い合わせのお返事は休暇明けの18日以降になりますのでよろしくお願いします。




2003.6.27  
アクセス数増加に伴い、6月27日夕方より断続的に回線が繋がり難い状況が続いております。現在、対応中です。多大なご迷惑をお掛けいたしますが、ご容赦の程、何卒、宜しくお願いいたします。



2003.4.18  
補強土ネットサービスサ−バ−移転に伴ない5月2日17:30より5月4日24:00まですべてのサービスがご利用できなくなります。 ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いいたします。



2003.3.19   補強土ネットサ−ビスデ−タ−のメンテナンスが完了いたしました。
今回のメンテナンスに伴い
1. メールフォームによる お問い合わせの希望に「サイトに関する要望・お問い合わせ」を追加 しました。
2. TOP頁にVolo™ View ExpressのURL案内の表示を追加いたしました。
このフリ−ソフト(無償提供ソフト)をインストイ−ルして頂くと当サイトで提供しているDXFファイルの閲覧がCADソフトウェアがなくても可能になります。

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2003.3.19  
補強土ネットサ−ビスデーターのメンテナンス作業に伴い、3月19日朝よりしばらくの間サービスがご利用できなくなります。 ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。



2003.2.13   プレキャストアーチカルバート群
簡易設計/橋梁用途編 のメンテナンス完了

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2003.1.22   盛土群 簡易設計/軽量盛土編 のメンテナンス完了

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.12.28  

補強土ネットサービス運用事務局は、下記期間冬季休暇致します。年始は1月6日(月)9:00から営業致します。

◇冬季休暇期間
 2002年12月28日〜2003年01月5日

ご不便をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。
尚、サイトは通常どうりご利用になれますが、この期間のメールフォームによる お問い合わせのお返事は休暇明けの6日以降になりますのでよろしくお願いします。




2002.12.27  

盛土群 簡易設計/補強土壁編 のメンテナンス完了

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.12.27  
盛土群 簡易設計/補強土壁編 のメンテナンス作業に伴い、12月27日朝よりしばらくの間会員向のサービスがご利用できなくなります。 不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。



2002.12.16  

補強土ネットサ-ビス グランドオープン!!
地山・構造物補強群 サイト公開

ヒロセ株式会社は、建築や土木分野に関わる方の専門サイト「補強土ネットサービス」をグランドオープンいたしました。
これは、各種工法の簡易比較設計ができる「工法選定コンサルタント」及び各種工法の技術を紹介した「技術セミナー」の2つの側面をもった建築や土木分野に関わる方々を対象にした専門サイトです。


皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.12.10  

盛土群 簡易設計/補強土壁編 ジオテキスタイル工法及びFCB工法 施工実績のメンテナンス完了

今後のサイト公開予定は下記のとおりです。


2002.12.16 地山・構造物補強土群サイト公開予定

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.12.10  
盛土群 簡易設計/補強土壁編 ジオテキスタイル工法及びFCB工法 施工実績のメンテナンス作業に伴い、12月10日朝よりしばらくの間すべてのサービスがご利用できなくなります。 不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。



2002.11.22  

補強土ネットサービス第3弾サ-ビス開始!
プレキャストア-チカルバート簡易設計公開
盛土群−EPS工法、施工実績メンテナンス完了 

今後のサイト公開予定は下記のとおりです。

2002.12初 地山・構造物補強土群サイト公開予定

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.11.22  
プレキャスト・アーチカルバート簡易設計公開準備に伴い、11月22日朝よりしばらくの間すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。



2002.11.1  

補強土ネットサービス第2弾サ-ビス開始!
プレキャストア-チカルバート群 サイト公開
盛土群 簡易設計−軽量盛土編公開

今後のサイト公開予定は下記のとおりです。

2002.11中 プレキャスト・アーチカルバート群
簡易設計/プレキャストア-チカルバート編公開予定
2002.11末 地山・構造物補強土群サイト公開予定

皆様方に支持されるサイト構築に向けて今後も一層努力いたしたいと考えておりますので、お気付きの点がございましたら、当サイトまでご連絡下さい。



2002.10.31  
プレキャスト・アーチカルバート群サイト公開準備に伴い、10月31日朝よりしばらくの間すべてのサービスがご利用できなくなります。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承の程、宜しくお願いします。



2002.10.10  
10月9日17時頃より10日11時頃までの間システム障害の為、会員サービスがご利用になれませんでした。
会員の皆様へ多大なご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びいたします。



2002.9

補強土ネットサービス開始

ヒロセ株式会社は、建築や土木分野に関わる方の専門サイト「補強土ネットサービス」を公開いたしました。
これは、各種工法の簡易比較設計ができる「工法選定コンサルタント」及び各種工法の技術を紹介した「技術セミナー」の2つの側面をもった建築や土木分野に関わる方々を対象にした専門サイトです。

今後の、WEBサイト公開スケジュールは、下記の通りです。


2002.10.8 会員向けサービス開始
盛土群
簡易設計/補強土壁編
会員向け技術情報
会員問合せ
2002.10末 プレキャスト・アーチカルバート群
サイト公開
2002.11中   盛土群
簡易設計/軽量盛土(EPS工法)編公開予定
プレキャスト・アーチカルバート群
簡易設計/プレキャスト・アーチカルバート編公開予定
2002.11末   地山・構造物補強土群予定
サイト公開

 



盛土プレキャスト・アーチカルバート地山・構造物補強
© 2017 HIROSE HOKYODO & CO.,LTD. All Right Reserved.